保険を見直して2つの悩みを一気に解決!

 結婚と同時に、主人がかけていた保険を見直しました。そもそもそれらの保険に加入した具体的な目的が主人にはなく、就職した時にとりあえず入っておいた方がいいと、よくわからないまま職場に来るセールスの人にいわれて加入したものだったからです。我が家のように「生命保険に加入した目的は何なのか」と考えるのも、生命保険見直しのポイントとなります。どんな補償があるのか、明確にすることが出来ますね。

 我が家では実際に複数の保険に加入しており、給料から天引きで、5万円を超える保険料が毎月引かれていました。気ままな独身時代とは異なり、結婚して家庭を持ったわけですから、毎月の保険料に5万円は考えられません。家族構成やその時の環境によって、生命保険に加入する目的は違ってくると思います。家計に占める保険料の割合も、見直しのポイントとなります。

 そのため一旦それらの保険をすべて解約しました。そして、私がいいなと思う保険会社に連絡して、家に来てもらい、その時点でケガや病気になった時に必要な補償について、十分に相談に乗ってもらい、納得した上で今の保険に加入しました。おかげで毎月の出費も半分くらいに抑えることができ、補償もはっきりしたので、両方の悩みをいっぺんに解消することができました。支出を見直す際は保険の見直しを考えてみるのも良いかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ